大切なもの

2018.12.01 土曜日

7月に六甲山荘に迎えた保護犬、ランと名前をつけました。
あれから5ヶ月が経ち、先住犬サリーとも随分仲良くなってきました。

私にとって、愛しい大切なもの。

 


右 ラン(8歳) 左 サリー(4歳)

 

 

先代ビーグル犬ラムの名前は,
アニメ「うる星やつら」の主人公のラムちゃんから頂いたもの。

 

 

実は我が家のワンコ、みんなアニメから名付けていて、
ラム、サリー、ラン、共通なのはみんな空を飛べること。

 

 

天真爛漫に元気で飛び回って欲しいという想いからです。

 

 

 

とは言え、なかなか思うようにはいかないこともあります。

 

 

先代ラムは重度のテンカンでしたが、ランは頸椎椎間板ヘルニアに。
人間同様、ワンコも突然病気になってしまいます。

 

 

 

痛み止めを飲ませながら、首を固定するためネックホルダーを装着。

 

 

 

根本的に直すには手術しかないのですが、リスクが伴います。

今は痛みを緩和しながらQOLを上げ、上手く病気と付き合っていく方法を模索中。

 

 

 

人もワンコも、心も体も慈しみながら、

一日一日を大切に過ごして行きたいと改めて思う今日この頃…